製品
白銅管
用途
特徴
仕様
  • 洋白とは?

    白銅あるいは洋白とは、銅合金の1つです。ニッケルと、強度強化用成分としての鉄やマグネシウムを添加しています。白銅は、その電解質能力が海水を中和することが可能なので、海水中でも高い耐食性の特性があります。
    洋白は海水中、塩水、有機化合物、塩、希釈無酸化酸などに対して非常に高い耐食性があります。特に、洋白は主に海水パイプシステムに用いられています。海水システムにおける管、熱交換器、コンデンサー、海洋分野でのハードウェア、しばしば高級タグボート、釣り船、その他ボートのプロペラ、クランクシャフト、外殻にも利用されています
  • シルバーホワイトで金属製の輝きを持った白銅は、銅を基本とし、ニッケル成分を添加した合金です。は駆動管は、耐食性の高い構造物、例として、船舶、石油、化学産業、建築、電気、精密機器、医療機器、楽器製造などで、特によく利用されています。

  • 1.銅合金の中で、白銅は特に優れた耐食性と、被加工性、溶接特性を有しています。
    2.真空精錬技術を導入することで、銅管の内外がとても滑らかになります。これは清潔で有害成分無し、酸化フィルム無使用、液漏れしないのが特徴です。
    3.白銅管は、特に海水中で、高温での耐食性に優れた特性を有しています。洋白は海洋のコンデンサー、ヒータ、水供給、化学産業、海水蒸留の熱交換機に幅広く利用されています。

    世界最先端の製造設備と試験設備により、上海洛陽銅加工会社は1000種類以上の製品の開発と製造をおこなっています。
  • 合金記号 状態 断面サイズ 長さ 参考基準
    OD 管壁厚
    BFe30-1-1 (C71500) R φ80 〜 120 10 〜 25 300 〜 3000 メーカー基準
    M Y2 φ10 〜 35 0.75 〜 3 1000 〜 7000 GB/T8890-1998
    2000 〜 15000
    φ36 〜 45 2.5 〜 6.0 500 〜 6000 メーカー基準
    BFe10-1-1 (C70600) R φ70 〜 250 10 〜 25 300 〜 3000 製造契約
    M Y2 φ10 〜 35 0.75 〜 3 1000 〜 7000 GB/T8890-1998
    2000 〜 15000
    φ36 〜 45 2.5 〜 6.0 500 〜 6000 メーカー基準
    φ46 〜 159 2.5 〜 6 500 〜 6000 製造契約
    B10 R φ70 〜 250 10 〜 25 300 〜 3000 メーカー基準
    M φ8 〜 159 1.0 〜 3.5 1000 〜 6000 メーカー基準
    備考:要件が上記の範囲外の場合には、ご相談ください。
6号彩票注册 1号彩票 6号彩票网 众购彩票网站天津11选5分布走势图 99彩票 99彩票 1号彩票 内蒙古快3计划 江苏快3平台 1号彩票导航